「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 死後、御礼にきた幽霊さん(実話) | main | エネルギー酔い、気あたりの予防と対処法 >>

♯ 霊界に引っ張られるとヤバイのです。

お盆休みですね。

伝承で
「お盆は地獄の蓋が開いて
ご先祖様が帰ってくる。」

とか

「地獄の蓋が開いてるお盆に
水遊びはしちゃいかん。
水に近寄っちゃいかん。
地獄に引っ張られる。」

と聞いて育ちました。


子どもながらに
ご先祖様 地獄にいるんや。
成仏してないの?

と思ったのですが
大人に忖度する空気を読む子でした。

お盆期間はあの世とこの世の境が
曖昧になることからそう言われます。

ですから、海水浴やプールに行くのは
控える方が良いと言われます。

そして もう一つ意味があって

お盆の頃から
朝晩の空気が冷え始めますので
お腹を壊したり
夏風邪、夏バテ、
夏の疲れが出て
体調を崩しやすくなることにも
理由があります。

胃腸疲れや食べ物も傷みやすく
食中毒や食あたりのリスクも
高まる時期からの昔の人のデータでも
あるので、
あながち嘘ではないです。

昔は、冷え始めたお盆の時期に
水遊びで体を冷やすことで
体力消耗して体調不良から
死に至ることもありました。
あながち嘘では無いのです。

あの世とつながっているお盆に
お墓まいりをするのは
ご先祖様に日頃の感謝をして
あの世で安らかにお過ごし下さい。
と祈ることで、
ご先祖様が子孫を助けやすく
なると言われます。


ぜひご先祖様に手を合わることで
お導きしていただき
開運されることでしょう。
私も、1日だけ地元に戻り
お墓まいりして実家に顔を出す
つもりです。


昨日までセラピスト養成講座の
コースでした。

全国からご参加くださって
意欲的な気持ちのばかり。

スキルの習得が素晴らしく
盛り上がって帰宅後の練習成果を
報告くださって盛り上がってます。
「筋肉は裏切らない」ならぬ
「練習は裏切らない」

良いセラピストは、良い影響を
人に与える専門家です。

| 龍眼 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡