「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< シンクロを引き起こして幸運を引き寄せる。 | main | 重陽の節句。邪気祓いに最適の日。 >>

♯ 好きなことをして開運するには。

「おいしそうだけどもう食べられんのよ…」

 

全く元気だった祖母は、

前回の健診では異常なしだったのに、

半年後の検査では進行の速いガンで

余命僅かだと告知された。

 

おいしいものを食べるのが

大好きだったのに、

みるみる食べ物が通らなくなり、

痩せていくのをだれもとめることが

できなかった。

 

 

大好きなソフトクリームや

気に入りの店のラーメンも、

食べられなくなり、

全身のだるさや、痛み、

そして食べたいけど体が受け付けない

心のほうも辛そうだった。

 

一口でも食べてもらおうと

祖父の大好物を出しても

 

「おいしそうね〜。

でももうたべられんとよ。」

 

体が食べ物を受け付けなくなると

衰弱は進む。

 

 

祖母はあっという間にベッドから

起き上がれなくなり、

天国の門をくぐった。

 

 

 

やりたいことはやれるうちにやっておこう。

 

誰だって

残りの命なんてどれだけなのか

わからない。

 

その余命のうち、どれだけ活動できる

時間が残っているのかも

わからない。

 

 

やりたいことには、

二通りがある。

 

1.【後で後悔する欲望の「やりたいこと」】

 

食べ過ぎた後の後悔や、

買い物しすぎた後でクレジット決済額や

財布の中身を見ての後悔、

など欲望や我欲を優先させた結果、

本当の望みではなかったと気が付く

「やりたいこと」は、

未来や運を悪い方へと落としてしまう。

 

 

 

2.【やった後で満足と充実が得られる

  「本当に望むやりたいこと」】

 

魂が本当に望んでいること。

神様があなたに望むことともいう。

 

本心からのやりたいことを行うと

成果の程度にかかわらず、

楽しい、充実感、満足感に心が

満たされます。

 

やらなかった時のほうが後悔や

罪悪感がすごい。

 

魂の望むやりたいことは

最終的に想像以上の良い結果になる。

 

それが本当にやりたいこと。

 

あなたの魂が本当にやりたいこと。

 

とは、

 

あなたの魂が今世でやると

決めてきたこと。

 

と言っても過言ではない。

 

せっかく生まれてきたんだから

やりたいことをやろう。

 

「幸運」は行動力と比例して訪れる

ものです。

 

 

 

---------------------------------------

>>神井真名Facebook

>>神井真名instagrum

>>神井真名Twitter

 

神井真名のニュースレター

 (購読無料)新規登録の方には

「心身浄化呼吸メソッド」プレゼント

無料ヒーリングセミナープレゼント中。

>>神井真名メルマガ購読登録

 

事業で成果を上げたい人のための

 商売繁盛開運メルマガ登録はこちらから

>>「神井真名事業繁栄メルマガ」

 

神井真名とLINE友達になるにはこちら↓

 登録すると開運ヒーリングフラワー

 画像プレゼント!
LINE ID:@kamiimana


友だち追加

★YouTubeチャンネル↓

開運やスピリチュアル情報動画公開中。

チャンネル登録お願いします。     

>>ナチュラルアース開運チャンネル 

 

 

オンラインショップ

natural-earth online shop

>>natural-earth shop

 

>>開運高級天然石ショップ「うさぎ屋」

高級・激レア・稀少価値の貴重な美しい石を

市場価格よりも割安でお届けします。

iPhoneImage.png

★うさぎ屋の最新情報をお届けします

 LINE@ID:@dragoneye    

| 龍眼 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡